フォーメーション

鹿島アントラーズのスタメン・フォーメーションまとめ【2018シーズン・Jリーグ第11~15節】

鹿島アントラーズフォーメーションまとめ

こんにちは!えむ (@shukyu_jika)です。

鹿島アントラーズのフォーメーションを振り返りたいけど、どの選手がどこで使われていたのか分からないという事はありませんか?

そんな方のために、鹿島アントラーズと対戦チームのフォーメーションを図でまとめました。

どんなフォーメーションを使用し、どの選手がスタメンだったのかなど、試合の振り返りに役立つと思います。

なお、公式のハイライト動画があるものは併せて紹介しています。

この記事では、2018シーズンのJリーグ第11~15節で鹿島アントラーズが使用したフォーメーション、スタメン振り返ります。

11~15節以外はこちら

2018シーズンJリーグフォーメーションまとめ一覧

第11節 鹿島アントラーズ vs 横浜F・マリノス

フォーメーション図

2018J11節鹿島vs横浜FM

鹿島アントラーズ スタメン

システム 4-4-2

GK クォン・スンテ

DF 内田ー植田ー犬飼ー安西

MF 遠藤ー三竿(健)ーレオ・シルバー鈴木

FW 金崎ーペドロ・ジュニオール

安西とペドロ・ジュニオールがスタメン復帰。
負傷のため土居はベンチ外、昌子はベンチスタートとなった。
ペドロ・ジュニオールは与えられたタスクがなんなのかはっきりしないままピッチを去った。

横浜F・マリノス スタメン

システム 4-2-2

GK 飯倉

DF 山田ー中澤ー金井ー山中

MF 遠藤(渓)ー 中町ー天野ーユン・イルロク

FW 伊藤ーウーゴ・ヴィエイラ

リーグ戦デビューとなる山田を右サイドバックで起用。
山中ーユン・イルロクの左サイドからの攻撃が目立った。

ハイライト動画

試合データ

日時:2018/4/28(土)19:03
会場:日産スタジアム
結果:鹿島 0-3 横浜FM
得点者:【横浜FM】遠藤(7分)、天野(21分)、中町(66分)

第12節 鹿島アントラーズ vs V・ファーレン長崎

フォーメーション図

2018J1第12節鹿島vs長崎フォーメーション

鹿島アントラーズ スタメン

システム 4-4-2

GK 曽ケ端

DF 内田ー植田ー昌子ー安西

MF 遠藤ー三竿(健)ー小笠原ー中村(充)

FW 金崎ー鈴木(優)

曽ケ端はリーグ戦初スタメン。昌子も復帰。
左サイドハーフには中村充孝が入り、鈴木はトップに。土居は引き続きベンチ外。
選手間でのパスのズレや、縦に行くのかボールを回すのか判断が噛み合わない場面が多かった。

V・ファーレン長崎 スタメン

システム 3-4-1-2

GK 徳重

DF チェ・キュベックー高杉ー田上

MF 飯尾ー新里ー黒木ー米田ー澤田

FW 中村(慶)ー鈴木(武)

ファンマはベンチスタート。
新里が広範囲に顔を出し、攻守に絡んでいた。

ハイライト動画

試合データ

日時:2018/5/2(水)19:03
会場:県立カシマサッカースタジアム
結果:鹿島 2-1 長崎
得点者:【鹿島】鈴木(4分)、金崎(30分)【長崎】鈴木(18分)

スポンサーリンク

第13節 鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ

フォーメーション図

2018J1第13節鹿島vs浦和フォーメーション

鹿島アントラーズ スタメン

システム 4-4-2

GK 曽ケ端

DF 西ー植田ー昌子ー安西

MF 遠藤(康)ー三竿(健)ーレオ・シルバー永木

FW 土居ー金崎

鹿島は右のサイドバックに西を起用。内田は連戦を考慮してベンチ外。
左サイドハーフは永木。土居が怪我から復帰したため、金崎と縦関係になった。

浦和レッズ スタメン

システム 3-1-4-2

GK 西川

DF 遠藤(航)ーマウリシオー槙野

MF 青木ー橋岡ー長澤ー柏木ー宇賀神

FW 武藤ー興梠

浦和の監督としてカシマに帰ってきたオリベイラ監督。
左WBには橋岡を起用。青木がアンカーで長澤、柏木がインサイドハーフの位置取りだが、柏木はもう少し前のシャドーで起用したほうが怖い。

ハイライト動画

試合データ

日時:2018/5/5(土)17:03
会場:県立カシマサッカースタジアム
結果:鹿島 1-0 浦和
得点者:【鹿島】金崎(25分)

第14節 鹿島アントラーズ vs セレッソ大阪

第14節セレッソ大阪戦はACLのため順延され、17節のあとに行われました。

フォーメーション図

2018J1第14節鹿島vsC大阪フォーメーション

鹿島アントラーズ スタメン

システム 4-4-2

GK クォン・スンテ

DF 西ー犬飼ー昌子ー安西

MF 中村ー三竿(健)ーレオ・シルバー安部

FW 土居ー鈴木

金崎の移籍で揺れる鹿島は前の試合から1人変更。
永木に代えてレオ・シルバがスタメン入り。

セレッソ大阪 スタメン

システム 4-4-2

GK キム・ジンヒョン

DF 片山ー藤本ー山下ー丸橋

MF 水沼ーオスマルー山口螢ー田中(亜)

FW 山内ー杉本

元鹿島の山村はベンチスタート。

ハイライト動画

試合データ

日時:2018/7/25(水)19:03
会場:ヤンマースタジアム長居
結果:鹿島 2-0 C大阪
得点者:【鹿島】鈴木(57分)、土居(60分)

スポンサーリンク

第15節 鹿島アントラーズ vs ベガルタ仙台

フォーメーション図

2018J1第15節鹿島vs仙台フォーメーション

鹿島アントラーズ スタメン

システム 4-4-2

GK クォン・スンテ

DF 伊東ー植田ー昌子ー安西

MF 遠藤ー永木ー小笠原ー中村

FW 土居ー金崎

西、内田が負傷欠場。右のサイドバックは伊東。

三竿健斗が負傷でベンチ外のため、永木と小笠原がボランチを組む。

ベガルタ仙台 スタメン

システム 3-1-4-2

GK 関

DF キム・ジョンヤー大岩ー板倉

MF 富田ー蜂須賀ー奥埜ー野津田ー 関口

FW 石原ー阿部

連動したポジショニングを見せた仙台。
特に板倉ー野津田ー関口の関係性での崩しは脅威だった。

ハイライト動画

試合データ

日時:2018/5/20(日)14:03
会場:県立カシマサッカースタジアム
結果:鹿島 1-2 仙台
得点者:【鹿島】鈴木(85分)【仙台】石原(2分)、板倉(65分)

11~15節以外はこちら

2018シーズンJリーグフォーメーションまとめ一覧

ABOUT ME
えむ
えむ
鹿島アントラーズからサッカーを読み解く「蹴球鹿」の中の人です。 鹿島のレジェンド・相馬直樹選手を見てサッカーをはじめてからずっと鹿島アントラーズを応援しています。 学生時代のポジションは左サイドバック、ボランチ。 最近当ブログ記事の無断転載が増えています。ご遠慮ください。